性病の検査は泌尿器科クリニックでも受けられる

排尿時に痛みを感じる、亀頭部分が赤く腫れているという場合には泌尿器科クリニックに受診して診察してもらった方がいいかもしれません。特に症状を発症する前に性行為をおこなったという男性は性病の感染が疑われるのですぐにクリニックへ受診して診察してもらう必要があります。

性病の中には症状が進行してしまうと治療が困難になってしまうものも多いです。特に梅毒やHIVといった性病は初期の段階ではほとんど自覚症状がありません。

また性病の中でも梅毒やHIVは深刻な病気で、病気が進行してしまうと命を落としてしまう危険性があります。
ですので性行為をおこなった後に様々な症状が出ているという場合にはお早めに検査をおこなうように心がけましょう。

性病の検査は男性の場合、泌尿器科のクリニックで検査をおこなう事が可能です。

泌尿器科クリニックではカウンセリングをおこなった後に感染が疑われる性病の検査をしますので、カウンセリング時には症状や性行為の内容などをきちんと説明するようにしてください。



またHIV検査の場合は匿名で検査を受ける事が可能です。

HIV検査は他の性病の検査と違って特殊な方法で検査をおこないます。



その為事前に予約が必要になるケースがほとんどですので、検査を希望されている方はお近くのクリニックに事前に予約をおこなっておくようにしてください。

HIV検査の中には検査当日に結果がわかる検査もありますので、気になっている方は検査を受けられてみてはどうでしょうか。



Copyright (C) 2016 性病の検査は泌尿器科クリニックでも受けられる All Rights Reserved.